塙宣之「言い訳 関東芸人はなぜM-1で勝てないのか」

集英社新書プラスというウェブ媒体でナイツの塙がM-1について語って、それがバズって生まれた本。

関東芸人はなぜM-1で勝てないのか?【第1回】 – 集英社新書プラス

 

ウェブ記事の段階で読んでめちゃくちゃ面白かったので、1冊の本になったのを知ってすぐに買って、読んだら期待通りの面白さだった。

 

「関東芸人はなぜM-1で勝てないのか」はもともとの記事のタイトルでもあるのだけど、この本で書かれるのはまずはナイツ塙による「M-1論」であり、同世代や先輩・後輩芸人について語る「芸人論」でもあり、自身の哲学を明かす「お笑い論」でもあります。

感想としては、プレーヤーとしてももちろん一流の塙だけど、解説者・評論家としては超一流。M-1論も芸人論もお笑い論も、どれも頷くポイント多数。客観的な分析力と、M-1への、芸人たちへの、お笑いへの、愛の深さを感じました。

 

>笑いは語るものではないと言う芸人もいますが、そう言っている時点でもう語っていますから。僕はむしろ、この場を借りて、大いに語ろうと思います。


言っている通り、大いに語ってくれています。歴代の優勝者のどこが優れているのかの分析や、トムブラウン、マヂカルラブリーのような非・王道漫才をどう評価するか、笑い飯の「チンポジ事件」についてなど、塙の考えが知れて本当に面白い。

お笑い好き、そしてお笑いを語るのが好きな人には、絶対に読んでほしい一冊です。